01a186fd411554b5900c22873c7664e7_s

ほんと、就活というのは大変ですよね。なにからはじめたらいいのか、どんなことをすればもっとスムーズに就職ができるのかってことを考えるわけです。

私もあなたと同じ自己分析を考えました。でも、どんなことをしたらいいのか、そのポイントって分からないんです。

いざ就活をするとなった時には自己分析をすることでもっと自分に合う、素敵な就職先を見つけることができるんですよ。

その自己分析にはポイントがあるので、それを知ることが大切なんです。では、そのポイントとは何か?私もやってみた自己分析のポイントをアドバイスしますね。

まずは自分を見つめ直すことです。自分はどういった仕事が好きなのかということを考えてみましょう。10年後も20年後も飽きずにしっかりとできるなと思う仕事を考えるんです。

自分の容姿を見て、どんな仕事が似合っているのかということもチェックするのもポイントですね。

次にあなたの能力や知識が就職したい会社では発揮できるのかということです。せっかく知識もあり、資格もあるのに、それを活かせないと仕事が嫌になっちゃうんですよ。

それが原因で転職することもなってしまいます。だからこそ、先に自分の資格と能力をチェックし、その会社でもやっていけるだけの能力があるかということを考えましょう。

次に、いいなと思う就職先の社風が自分に合っているかということです。いくらその会社が若い女性ばかりで楽しそうと思っても、実際に入社したら雰囲気が合わなくて辞めたいなんてことにもなる場合があるんです。

だから、口コミやその会社のパンフレット、実際に働いている人の意見などをネットなどでチェックしてみるのが大事なんです。

そして、果たしてそれが自分に合うのかをじっくりと考えるのです。また、無理なく働くことができるかを分析することも非常に大事です。

お給料の面や休日、ボーナスなど、さまざまな待遇をチェックするのです。もし、1つでも合わないなと思ったら、他の会社を探すといいでしょう。1つでも「どうかな?」と思うところがあると、後から嫌になってしまい、会社での働く意欲が無くなってしまうんです。

とにかく、就活では合うなと思う会社に自分が合わせられるようにするのが大事です。前もって自己分析をしっかりとポイントを踏まえて行うことで無理なくできるようにりますよ。

無駄な時間を使わないためにも、前もって冷静な気持ちで自己分析をしてみるといいですよ。